横田郷土資料館

よこたきょうどしりょうかん

大正時代の農家の建物を復元して作られた庶民の資料館

紹介

奥出雲町下横田にあり、大正時代の農家の建物を復元して作られた庶民の資料館です。母屋については明治の中ごろの民家を移転してきたものです。当時の農家の暮らし振りがわかるような展示をしています。農作業のときのスキや鍬など、米の脱穀に必要だった臼、雨傘や防寒具などの生活用品などがところ狭しとおかれています。週1回ですが、草鞋や注連縄などの藁製品の制作体験も実施しています。

  • 画像

基本情報

営業日時 9:00~17:00
休業日 月曜日(祝日の場合は翌日休)・年末年始・冬期休業(12月中旬~2月下旬)
料  金 無料

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町下横田474
車での行き方
JR出雲横田駅から5分
駐車場
あり

お問い合わせ

TEL 0854-52-0241

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる