絲原家 絲原記念館

いとはらけ いとはらきねんかん

国の有形登録文化財

  • 会員

紹介

約400年の歴史をもつ絲原家は、藩政期には松江藩内の9鉄師の一人として鉄師頭取も勤めました。白壁土蔵造りの趣のある記念館には絲原家が伝承してきた美術工芸品やたたら製鉄資料などが展示されています。隣接する絲原家の居宅は国の有形登録文化財で、建坪350坪の部屋数40室を誇る大邸宅です。四季折々の彩りを魅せる池泉回遊式の出雲流庭園は、元砂鉄採取の跡地で江戸時代末年頃から築庭にかかり、約50年後の明治時代中頃に完成したものです。与謝野晶子をはじめ、多くの文人墨客も訪れています。
また、記念館奥手にある林間散策路「洗心乃路」(せんしんのみち)は山野草や茶花、樹木約350種が植栽され、四季折々の変化が楽しめます。

  • 画像

基本情報

営業日時 9:00〜17:00(入館は16:00まで)
休業日 展示替日(3、6、9月に各3日) 年末年始(12/30〜1/3)
料  金 ■通常料金:一般 1000円 / 高校・大学生 700円 / 小・中学生 300円 ■冬季料金:一般 800円 / 高校・大学生 550円 / 小・中学生 250円 ■20名以上団体割引は施設にお問い合わせ下さい
観光目安 記念館・庭園・洗心乃路:60分

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町大谷856
車での行き方
JR木次線出雲三成駅より、約4km。バスまたはタクシー利用。
松江市から県道24・25号線 60分。
中国自動車道 東城または庄原IC より国道314号線奥出雲おろちループ経由 75分。
松江自動車道 高野ICより55分。
駐車場
あり

お問い合わせ

TEL 0854-52-0151
FAX 0854-52-0159
Webサイト http://www.itoharas.com/

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる