鬼神神社の岩船とご陵墓

おにがみじんじゃのいわふねとごりょうぼ

スサノオノミコトが乗って来たと伝えられる巨石

紹介

日本書記によると、スサノオノミコトは、子供であるイソタケルノミコトを連れて、新羅から「鳥上峯(船通山)」に降り立ちました。この時、スサノオノミコトが乗って来た埴土船が岩化したと伝えられる巨石の「岩船大明神」が鬼神神社の鳥居右手に祀られています。『スサノオノミコト』・『イソタケルノミコト』が御祭神で、神社裏手の山には「イソタケルノミコトのご陵墓」と伝えられる古墳があります。

  • 画像

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町大呂2058-2
車での行き方
JR出雲横田駅から10分
駐車場
なし

お問い合わせ

TEL 0854-54-2260(奥出雲町観光協会)

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる