扇屋そば

おうぎやそば 

駅長室にあるそば屋

  • 会員

紹介

小説「砂の器」の舞台になった亀嵩駅。駅長室がそば屋になっていて、駅長自ら腕を振るい、本格手打ちそばでおもてなしする全国的にも珍しいお店です。石臼引きしたそば粉で打ったそばは、喉ごしがよく、甘さ控えめのつゆと良く合います。

  • 画像

基本情報

営業日時 9:30~17:00
休業日 火曜日(祝日は営業)

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町郡340 (JR亀嵩駅内)
駐車場
あり

お問い合わせ

TEL 0854-57-0034
メールアドレス kame-soba@okuizumo.ne.jp
Webサイト http://www.kamedakesoba.jp/

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる