村上旅館

むらかみりょかん

昔ながらの製法で作る地元で評判の出雲そば

紹介

亀嵩の昔ながらの街並み。その中心部にあり80年の歴史を誇る村上旅館。今や「雲州そろばん」の産地として全国的に名高い奥出雲ですが、江戸時代、そろばんの技術を習得し、この地でそろばんを作り始めたのが当主のご先祖の村上吉五郎です。
村上旅館で出されるで「出雲そば」は地元でも評判が高く、今や稀となった麺棒に生地を巻きつけたまま、台にトントンと打ちつけて生地をのばす「そばを”打つ”」という語源にもなった昔ながらの製法で作っています。
コシがありながら、喉ごしが良いお蕎麦を是非ご賞味ください。また、注文に応じて川魚料理もいただけます(要予約)。

  • 画像

基本情報

営業日時 チェックイン・アウト 時間制限なし
料  金 宿泊料金 大人 1泊2食 8,100円(税込)~
観光目安 ■宿泊施設総部屋数:5室 / 宿泊収容人数:15〜17人

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町亀嵩1552
車での行き方
JR出雲亀嵩駅から車で5分要望により送迎あり
駐車場
あり

お問い合わせ

TEL 0854-57-0006
FAX 0854-57-0087

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる