奥出雲鉄の彫刻美術館

おくいずも てつのちょうこくびじゅつかん

自然と芸術のコラボレーション

紹介

「神話の町」、「鉄の町」奥出雲の新しいシンボルとして「鉄の彫刻美術館」を「道の駅おろちループ」近くに設立されました。展示する作品は、剛鉄によるモニュメント彫刻で世界的に知られる作家、故下田治氏制作によるもので、下田治氏の夫人・下田幸知様のご好意とご理解による寄贈のもとに実現しました。自然と芸術のコラボレーションをくつろぎのスペースでご体感ください。
館内には和室や眺めの良いテーブル席、キッチン付き研修室が併設されており、事前のご予約により貸切利用いただけます。
詳しくはお問い合わせください。

  • 画像

基本情報

営業日時 10:00〜16:00(12月中旬〜3月中旬以外)
休業日 年末年始・ 冬期閉館(12月中旬〜3月中旬)
料  金 無料

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町八川2500-34
車での行き方
中国自動車道東城ICから国道314号線を出雲方面へ約35km(約50分)
中国自動車道庄原ICから国道183号線、国道314号線を木次方面へ約39km(約50分)
JR木次線出雲坂根駅または三井野原駅から車で約2分、徒歩約15分
駐車場
あり

お問い合わせ

TEL 0854-52-3111
FAX 0854-52-3141

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる