奥出雲おろちループ

おくいずもおろちるーぷ

日本最大規模の二重ループ方式道路

紹介

奥出雲おろちループは、広島県と島根県をつなぐ国道314号線の坂根~三井野原区間の高低差105mを一気に駆け上るために作られました。大小11の橋と3つのトンネルからなる日本最大規模の二重ループ方式道路です。名称の奥出雲おろちループは日本神話の「ヤマタノオロチ」より名づけられました。「道の駅奥出雲おろちループ」や「奥出雲鉄の彫刻美術館」が付近にあり、お食事や土産を購入する事ができます。

  • 画像

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町八川2500-294
車での行き方
広方面島より
東城ICから国道314号を約45分
庄原ICから国道183号を経由し、国道314号線で約50分

松江出雲方面より
松江市から県道玉湯吾妻山線・国道314号へ70分
出雲市から国道314号線へ70分・中国道東城ICから50分
中国道庄原ICから50分
駐車場
大型:7台、普通車:66台

お問い合わせ

TEL 0854-52-3111(道の駅奥出雲おろちループ)
FAX 0854-52-3141(道の駅奥出雲おろちループ)
Webサイト https://peraichi.com/landing_pages/view/orochi-roop

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる