令和2年度 春季企画展【花と四季の移ろい展】

しゅんききかくてん はなとしきのうつろいてん

春の絲原記念館を堪能

  • 会員

紹介

花などの植物が描かれた収蔵品集から、季節の変化を感じていただく企画展となっております。

江戸時代の絵師松村景文の「牡丹二錦鶏図」、長澤蘆雪の「芭蕉図襖絵」をはじめ、四季の移ろいがわかる陶器・漆器・茶道具類を展示しています。
春から初夏の奥出雲の風景と併せてお楽しみください。

こちらもご覧ください。→令和2(2020)年度【花と四季の移ろい展】

  • 画像

基本情報

開催日時 2020年3月12日(木) ~ 2020年6月7日(日)
営業日時 午前 9 時~午後 5 時(但し、入館受付は午後 4 時まで)
休業日 年末年始(12月30日~1月3日)
料  金 【記念館入館料】一 般@650 円(@550 円)、大高生@450 円(@350 円)、 中小生@250 円(@200 円) ※( )内は 20 名以上の団体料金 【記念館・庭園・洗心乃路 共通券入場料】一 般@1,000 円(@800 円)、大高生@700 円(@550 円)、 中小生@300 円(@250 円) ※( )内は 20 名以上の団体料金【記念館・庭園 共通入館料(冬季 12/1~3/10) 】一 般@800 円(@650円)、大高生@550円(@450円)、 中小生@250円(@220円) ※( )内は 20 名以上の団体料金

交通情報

所在地
〒699-1812 島根県仁多郡奥出雲町大谷 856-18
駐車場
あり

お問い合わせ

TEL 0854‐52‐0151
FAX 0854‐52‐0159
メールアドレス ito-memo@okuizumo.ne.jp
Webサイト http://www.itoharas.com/

一覧へ戻る

RECOMMENDED ARTICLES

この記事に関連する情報

もっとみる