鉄師が育んだたたら文化 夏季展~櫻井家を訪れた田能村直入~ 

てっしがはぐくんだたたらぶんか なつきてん さくらいけをおとずれた たのむらちょくにゅう

田能村直入と明治初期の櫻井家

  • 会員

紹介

田能村直入は明治の南画家で、明治11年から12年にかけて櫻井家に逗留し多くの作品を残しています。単に作品の展示だけでなく、令和2年度の展示テーマの『鉄師が育んだたたら文化』に沿って当時の当主(10代直達)との文化的交流や、直入の眼をとおして見た明治10年代のたたら製鉄や大鍛冶の様子、人々の暮らし等も感じていただける展示としています。

櫻井家の始祖である戦国武将 塙団右衛門(ばんだんえもん)、そして嫡男 櫻井直胤(なおたね)続く櫻井家の歴史のコーナーも充実。櫻井家に大切に保存受け継がれてきた「居城受渡覚書」には、広島城が福島家から浅野家に引き渡されたときの詳細が記録され、今回その全文を紹介しています。

国の名勝 櫻井家庭園の「岩浪の滝」も先日清掃をして、よりシャープな印象を与えています。また、田能村直入の意匠による煎茶茶室 掬掃亭(きくそうてい)の前には河骨(こうほね)の花も咲きました。

夏の可部屋集成館と櫻井家庭園をお楽しみください。

春季特別展の様子はこちらからご覧いただけます→春季特別展

  • 画像

基本情報

開催日時 6月中旬~9月中旬
営業日時 9:00~16:30
休業日 毎週月曜日(祝日の場合その翌日)
料  金 ■可部屋集成舘・櫻井家庭園 共通券:一般 1000円 / 高校・大学生 650円 / 小・中学生 450円  ■可部屋集成舘のみ: 一般 700円 / 高校・大学生 400円 / 小・中学生 300円  ■櫻井家庭園のみ:一般 400円 / 高校・大学生 300円 / 小・中学生 200円

交通情報

所在地
島根県仁多郡奥出雲町上阿井1655
車での行き方
JR木次線出雲三成駅から車で20分
松江自動車道 高野ICから車で10分
駐車場
あり

お問い合わせ

TEL 0854-56-0800
FAX 0854-56-0800
Webサイト http://kabeya-syuseikan.com/

一覧へ戻る