• トップページ
  • 自己紹介
  • 志と夢
  • 政策
  • 一緒に
  • ご意見・ご要望

志と夢

200億円。※

これは何の数字でしょう?大会社の売上高?
答えは、奥出雲町が毎年、町民のために使っているお金です。
私たちは、一人あたり140万円のお金が毎年自分たちのために使われており、
また町を通じて使っています。

お金の使い道を決めているのは、どこか、誰か。
それは、議会、役場であり、議員、町長、職員です。

お金を使うからには、1円たりとも無駄にできない。
そして、本当に必要なコトに使ってもらいたい。
そのためには、今まで以上に、議会、役場が町民の声を聞くこと、
そして、町民自身がお金の使い方に興味を持つことが必要です。

とはいえ、お金の使い方は、手段にしかすぎません。
私たちが願っているのは、お年寄りから孫まで一緒に、笑って楽しく一生暮らせる
元気な奥出雲になってほしいということではないでしょうか。

政治の役割は、「夢と現実をつなぐ架け橋」であると私は考えます。

みなさんには、一人ひとり「夢」があると思います。
また、こんな奥出雲になってほしいという「思い」があると思います。
みなさんの夢を一つひとつかなえるための情報を公開し、
方法を一緒に考え、実現できる奥出雲町に一緒にしていきませんか。

夢が現実になった先には、元気な奥出雲が待っています。

私の夢であり、志です。

※奥出雲町一般会計と特別会計(奥出雲病院を除く)12特別会計の純合計額

ツイッターで日々つぶやき中!

ブログも日々更新中!